カタログ、ネットで選ぶgift

選べるギフト

 例えば結婚式の引き出物に入っていたりする「カタログギフト」


ねっとつうはん.jpg


 お中元、お歳暮などを自宅で手配できる「ネット通販」
どちらも自分の好きな時間に、自分の納得の行くまでじっくり選ぶことが可能です。


 もちろんお店に行って吟味するのも悪くないです。
いろいろ見るって楽しいですよね。実際に見て選ぶのは確実な方法だし。


経験ないですか?


 でも商品を決めるのに迷って行ったり来たりしたり、お店の人の視線が気になったり、
もしその日に決められなくて、またもう1回来る・・・なんてことはしたくないし。


 お店をはしごするのもちょっとしんどい。


 決断力がない、アレコレ見たいタイプの人が、お店で選ぼうとするのはちょっと危険かも。


 お店に足を運んで選ぶときは「今日決める!」という強い意志がないと。
優柔不断な私には無理だなぁ・・・


自分のペースで決められます。


 カタログやネットを使ったギフト探しのいい点は、
とにかく自分の時間で自由に出来ること。


 取扱っている商品も多いので、同じような商品の比較もしやすい
見てるだけでも楽しかったりしませんか?


1度やったら病み付き??


 手配も簡単です。


 ネットでお中元とかの手配をしたことのある人ならご存知だと思いますが、
お中元、お歳暮の時期には必ず連絡をくれるので手配忘れもないし、
ちょっと早めに連絡をくれるので、余裕をもって手配することも出来ます


 このちょこっとだけ早めっていうのが良いんです。


 ギリギリだと慌てますよね、慌てて選んだものだと
贈った後に、アレでホントに良かったかなぁっていう反省も少しで済みます。


うれしい.jpg


 早めに手配すると「早割り」なんて特典もあったりするので、
同じ商品を手配しても少し安く付いたりすることもあります。


 お財布にもちょっと優しい



楽チンです。


 送り先の住所を1度入力してしまえば住所録として自動に登録しておいてくれるので、
いちいち入力する手間も省けるし、贈り忘れの心配もない


 もちろん入力した住所の点検だけはしておかないと、
配達してもらえなくなるので要注意ですが。


 面倒なことは他人の力を借りて、商品選択だけに力を注げるのが
カタログギフトじゃないでしょうか?


環境にも優しい??


 紙媒体のカタログも沢山ありますが、今はネットカタログもどんどん増えてます。
ネットカタログだと利用後の紙ごみも出ないので、環境にも優しいですよね。


 ネット通販でも無料のラッピングなどしてくれる所も多く、「贈り物対応」もしてくれるので、
自分のお気に入りのお店の、オススメの商品を送ることも出来ます。


 いろんなことがネットで出来てしまう世の中なので、
ギフト専門のカタログから探さなくても、ギフトが用意できたりもします。


肥えた目も必要です。


 簡単で便利にギフトが用意できる今だからこそ、
贈る相手の事を考えた商品選びが出来るといいですよね。


め.jpg


 一味違うギフトを選べる人って、物を選ぶセンスがいいだけじゃなくて
贈る相手の人となりを観察できてる人なんじゃないかと思うんです。


 好きそうな物、似合いそうなものなど選べる眼力、
磨けるものなら磨いてみたいと思いませんか?


<<<前の記事


ギフトとプレゼントの違いとは?


レンタルサーバ