我が家のイベントご飯

3月・・『ひな祭り晩御飯』

ひなまつり2.jpg


 うちには中一になる娘がいます。


 例年なら二月に入るとお雛様を出して飾っていたんですけど・・・
今年は「邪魔になるでしょ」と本人が言うので、出しませんでした。



 確かにちょっと場所をとるんですけど・・・
ちょっと寂しかったかな?
 友人から頂いた雛あられだけが飾られていた今年のひな祭り。


 ちょうど3月3日は日曜日だったので、
今年は張り切ってなんか作ってあげようかと思っていたら
その日は習い事の試合の日。


 だったら前日にと思ったら、前日から試合会場の準備があったりで
何もしてあげられませんでした。


 何かしてあげようなんて珍しいことを思いつくから
こんなことになっちゃうんでしょうか・・・(泣)


 でも何もないのもちょっとなあって感じだったので、
ちらし寿司なんかを用意してみました。


0305.005.JPG


 といっても、生協で買っておいた混ぜるだけのちらし寿司の素を使用。
それだけだといかにもアレなんで、錦糸卵だけは自分で作りました。

 
 ちゃんと白だしで味付けしてから薄焼き卵を焼いたので、
それだけで食べても美味しいって子供がほめてくれました。 


 ちらし寿司にのっかていると言えば、ピンクのデンブ。
おすしがパッと華やぎますよね。


 ところが、うちの子たちは甘ーいデンブが大嫌いなので、
代わりにマグロの剥き身をトッピングすることに。
 私もデンブは苦手です・・・


0305.006.JPG


 これは大ヒットでした。
見た目はパッとしませんでしたけど、味は良かったです。


 もうちょっと予算があったらイクラとか入れられたんですけどね・・・
海鮮盛りだくさんちらし寿司、来年はそっちでいこうかな?


 ひな祭りと言えばハマグリのお吸い物だと思うんですけど、
それじゃお腹が膨れないと思ったので
娘の大好きな大根と春雨入りの中華スープに。


 ネギもしょうがもワカメも入ってて、けっこう具沢山。
食べ盛り・・・まずはお腹が膨れることが大前提なんで(笑)


 メインはどうしようか散々迷った挙句、これまた大好きな唐揚げに。


 中学生の娘用とは思えないお子様おかずで恥ずかしいんですけど、
本人は好きなものが並んで喜んでいました。


0305.001.JPG


 デザートはさっぱりとゼリーを用意しました。
といってもこれも生協で買ったお湯で溶かすだけゼリー。


 そこに100円ローソンで買った
冷凍イチゴと冷凍ブルーベリーをミックスして投入。


 カチンコチンに凍ったままをグラスに入れて、熱いゼリー液を注ぎいれたら
後は冷蔵庫で冷やすだけ。


0305.002.JPG 0305.003.JPG 0305.004.JPGのサムネイル画像


 ゼリーだけを固めるより、ちょっと豪華な感じになりました。
気に入ったらしく、誕生日にはこれの大きいバージョンを作って欲しいと頼まれました。
手間もかからないし、安いし、全然OK!!


0305.007.JPG


 ここ何年かは子供も喜ぶし、
私も楽なので外食で済ませてきたひな祭り。


 家でお祝いするなんて何年ぶりだろうって感じだったんですけど、
意外なほど子供達も喜んでくれたので、
また来年もやろうかなと思いました。


 パパッと出来て、
ごちそう感のあるおかずのレパートリーを増やしたいと思います。


次の記事>>>


『進級お祝いデザート』

レンタルサーバ