Happy Birthday!!

『誕生日プレゼントfor 女性』

 ある調査によると・・・


 彼氏から彼女へのプレゼントの予算は、
彼女から彼氏への予算よりも若干高め

貰う側の女性としては、チョッと嬉しい結果かもしれませんね。


プレゼント4.jpg


 確かにあんまり安っぽいものを贈られても嬉しくないかもしれないし、
彼のほうにしてみたら、自分がもらうより少し高めのものを渡せるほうが
プライドが傷つかないかもしれません。


 不景気だし、草食男子といわれる男子も増えているので、
皆が皆そんな風に考えているとも思えませんが・・・


一番大事なもの、忘れてませんか?


 ただ贈り物というのは、本来なら贈る側の気持ちが何よりも大切なので、
特に若いうちは金額で無理をするのではなく、自分の予算の範囲内で
相手の好みを考えて贈り物を選んであげるのが大事じゃないかと。


 キモチじゃなくて品物よ!なんていう女性もいなくもないでしょうけど
イヤですよね。まずは相手を思う気持ち、それが分からないなんてチョッとね・・・
 

貰って嬉しいプレゼントといえば!


 女性が喜ぶプレゼントといえばアクセサリースイーツなど。


じょせいようひん.jpg


 靴や洋服っていうのもありますけど、サイズとか好みとかありますからね、
チョッと難しいかもしれません。


 他にも香水とか化粧品とか。
これも相手の好みがあるので、一緒に買いにいくとかした方が良さそうですよね。
 自分の好みじゃなくて、相手の好みを尊重しないと。


後に残るものと、残らないもの。


 スイーツなど食品だと消え物なので、食べてしまえば後に何も残りません。


 何か記念に残るものを渡したい思う人には、贈るものとして受け入れにくいかもしれませんね。
でも物が残らなくても記憶は残ると思うんですよ。


 ぬいぐるみをもらって、イロイロあって処分したいのに怖くて処分できないとか、
大掃除の時に、悪気もなく貰ったはずの物を捨てちゃったり。


 そんな経験ないですか?
私個人の意見としては、消え物大賛成ですけど。


 消え物の食品を選ぶときも相手の好みを知っておくのが大事ですね。


定番は・・・


 は定番といえば定番。


 生花もあるし、プリザーブドフラワーを選ぶという選択肢もあります。
雑貨屋さんで売っているような観葉植物もいいですよね。
グリーンが好きな人には。


 お茶なんてどうでしょう。
紅茶、緑茶、ウーロン茶ハーブティー


おちゃ.jpg


 コーヒーが苦手という人でも、お茶類ならどれかヒットしそうじゃないですか?
もちろん好き嫌いがあるので、その辺はしっかりリサーチしておくべきですけど。


 飲んでみたいけど自分では買わないなっていうような、
有名ブランドの紅茶やお茶なんかを選んでも良さそうですね。


チョコッと贅沢も嬉しい


 そうそう、試してみたいけどチョッと高いよなっていう物結構ありますよね。


 お茶類もそう、チョコレートなんかのスイーツも
普段買わないようなチョコッと贅沢を味わえるようなものも喜ばれると思います。


流行り物も結構好き!


 女性同士で贈り物をしあうなら、雑誌なんかで話題になっているものとか
美容とか健康にいいらしいって言うものとか。


 次に会ったときにその話題で盛り上がれるようなものでも良さそうです。


 日頃からの情報収集が大切です。
今の流行は何なのかをおさえておいたり、何が好きで何が嫌いかを知っておいたり。
アンテナはピーンと張り巡らせておいたほうが良さそうです。


チョッとの気遣いが嬉しいかも。


 例えばハンドクリームのように、自分ではお買い得なものしか買わないけれど
プレゼントにするならチョッといいものをとか。


 ニベアもいいですけど、ロクシタンのシアハンドクリームをもらったら
チョッと贅沢気分が味わえたりしませんか?


ハッピー.jpg


 このチョッと贅沢な気分を味わってもらうのが最大のプレゼントになると思うんです。


 いつも使っているものがワンランクアップするだけで、
なんとなく気分も上がりませんか?


気分も女子力もアップ!


 おんなじ女子同士、「気分が上がるモノ」をプレゼント出来れば
もらって嬉しい、あげて嬉しいのWハッピーになるんじゃないかと。


 相手を喜ばせるだけじゃなくて、
自分も嬉しい気分になれるのがプレゼントする楽しいところ


何でも買える時代に、あえて手作りするもよし!


 もし手作りに自信のある人なら、手作りの雑貨やお菓子なんかも喜ばれそうですよね。
手作りの場合は世界に一個しかないですから。


 買ってくるより手間もかかるので、気持ちは十分に込められます
手作りのお菓子に買ってきたお茶なんかを組み合わせても良さそうですね。


プレゼント6.jpg


 ラッピングも自分でしようと思うとなかなか凝った物は難しいですけど、
雑貨屋さんや100円ショップでもラッピンググッズは沢山扱っているので
シンプルなラッピングなら出来ちゃいそうですよ。


 色んなお店ですきそうなもの、喜びそうなものを買い集めて、
それを自分でラッピングしても良いかもしれません。


 その人にしか作れないプレゼントになります。
相手を思って選ぶことがプレゼントの第一条件ですよね。


<<<前の記事


『誕生日プレゼントfor 子供』


レンタルサーバ